トリマー

独学も可能?トリマーのテクニック、技術は難しい?

投稿日:2018年5月1日 更新日:

トリマーになりたい!!と思っても専門学校の学費を捻出するには難しい、今から2年、3年と通学するよりもすぐにでも就職をしたい、ハサミの扱いには慣れているなど様々な理由から独学でのトリマーデビューを考えることがあります。

完全独学でトリマーを目指すことは決して無理なことではありません。独学でトリマーを目指す場合の方法を考えてみましょう。

■独学でトリマーを目指すパターン

独学でトリマーを目指すことはもちろん可能です。トリマーとして仕事をする、開業をするには人間の美容師のように国家資格が必須ではないので、最低限安全に作業が出来る技術力を身に着けてさえいればいいのです。

その為、中には美容師経験者が同じようにハサミを使用する職業という意味でトリマーに転職をすることもあります。

また別の例では自宅がトリミングショップを運営している、ドッグショーに参加しているなどの環境から学校へ進学せずとも十分な技能、知識を身に着けているという方もいます。

別の例では主婦や社会人経験者からトリマーへの転職を目指す場合、今から数年間の通学に要する費用や時間の工面が難しいという方もいます。

トリマーに成るためには学校への進学しか道がないのではないか?と誤った考えを捨て、自分なりの方法で独学で技術を身に着けおトリマーに成ることが出来るという事をぜひ知っておいてください。

■トリマーの技術を独学で習得する方法

トリマーの技術習得は決して簡単に出来るものではありません。

トリマーが使用するハサミは美容師が使用するハサミより若干サイズが大きく、重量もあります。ペットショップで販売されているカット用ハサミに比べても数倍の重量があります。

まず独学で技術習得を目指す場合は、プロが使用する機器の正しい扱い方、重量感に慣れることから取り組みを始めましょう。

次にトリマーが必ず使用するスリッカーブラシの使い方を覚えます。専門学校などではマネキンや毛糸を使用してブラシを使用する時の力加減を身に着けます。

力を入れすぎてしまうと犬の皮膚を傷つけたり、被毛がちぎれてしまったり、犬がブラッシングを拒否したりという問題が起こります。独学で学ぶためにはより忠実に基本を身に着ける必要があります。

■技術習得で難しいことは何?

独学で技術を習得するうえで難しいことは

・自分のレベルを客観的に把握すること

・相手の要望に応えるだけの技術を習得すること

・常に向上心を持つこと

です。つまりはプロとして仕事をするうえで、顧客満足度の高い技術の習得を目指すことです。

例えばペットとしてプードルやシュナウザーを飼っている場合、日ごろから自分の好みやセンスに合わせてカット技術の練習をし、気が付けばプロトリマー並みの出来栄えになることがあります。

でもこの作業はあくまでも自己満足のレベルです。

プロになり、有料で技術を提供する以上は常にお客様の要望に応え、期待以上の出来栄えを提供しなければなりません。

カット技術の練習をするうえでは

・大きな鏡を置き、自分のカットスタイルを遠目から眺めることが出来るよう工夫する

・市販のカットスタイル集やネット上のカットスタイル画像の再現に挑戦する

・作業の所要時間を常に意識する

ことが重要です。特にカットスタイルの再現は一見簡単そうにも思えますが他人のスタイルを完全に再現することはそれぞれの癖もありなかなか苦戦します。

でもこのような練習を重ねることで次第に臨機応変に対応できるカット技術の習得につながります。

またカットモデルは広く応募しましょう。自身のペット、顔なじみのペットだけではいざ就職をした時にその扱いの難しさに苦労します。

同じ犬種でもサイズ、毛質、性格は様々です。いろいろな犬に触れ合い、経験を重ねることで技術の向上を目指しましょう。

■独学トリマーの課題は就職活動

トリマーとして仕事をするうえで、特定の資格は必要ありません。そのため独学でのトリマーデビューももちろん可能です。ただ一番の課題は就職活動にあることは自覚しておく必要があります。

資格や学校卒の肩書は就職活動において自身の経験、学習内容を証明する手段だからです。

独学の場合、相手にわかりやすく技術レベルを説明する手段を持たないことになります。そのような場面を乗り切るためには自身のカットスタイル集を作成し持参する、トリミング協議会に参加し実績を作るなどの方法を検討しておく必要があります。

トリミングショップの中には採用条件を有資格者と限定する店舗もあります。これは顧客へ安全な作業をする旨の約束、証明のためです。独学の場合、無資格と判定されてしまい就職活動に苦戦することもあるので、早期の就職活動の開始やアルバイトによる実績の積み重ねもよいでしょう。

独学で技術を習得し、自身で店舗を開業する場合、自治体への届け出が必須です。この際も資格や実務経験の有無が許認可の必須条件となります。

独学で技術を習得することもトリマーを目指す道の1つです。ぜひ前向きに取り組み夢を実現しましょう。

adsense

adsense

-トリマー
-, , ,

Copyright© ペットワークス.jp(トリマー等、どうぶつ専門の求人情報サイト) , 2020 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。